ご予約はこちらからお願いします!

愛媛県松山市の症状改善に特化したマシンピラティス・整体

YouTubeチャンネル【愛媛県1位】

【O脚改善のための辞めるべき習慣】O脚に繋がる悪い習慣のメカニズム!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
痛み改善に特化したピラティス・施術が受けられる愛媛県松山市で唯一のサロン(ES labo エスラボ)!マシンピラティスも完備!国家資格(理学療法士)とピラティスの専門的な資格を保持したセラピストが担当!機能改善のためにオーダーメイドでピラティス&施術を行います!

 

O脚を改善するために、どんなセルフケアをされていますか?

O脚を改善するためのエクササイズを繰り返すことで脚のラインが改善していく方も多いです。

トレーニングやエクササイズが重要なことは間違いないですが、それ以上に重要になってくるのが「日常生活の癖」になります。

 

トレーニングをしている時間より、日常生活を送っている時間の方が圧倒的に長いわけなので、日常生活の癖を改善しない限りはO脚を根本から良くすることも難しいです。

 

O脚改善のための習慣改善

Instagramでも投稿させて頂きましたが…

  1. 脚を組む習慣
  2. もたれ掛かる習慣

 

この2点は改善することが重要。

この日常生活の癖が抜けきらないと、脚の外側のラインが固くなってしまいまいます。

 

脚の外側のラインが固くなると…

太ももの外側の腸脛靭帯という組織は膝を外に捻る働きがあるため、膝が段々と捻れてきてO脚や膝下O脚に繋がります。

 

この外側の腸脛靭帯を過度に働かない状態にするためにも、「脚を組まないこと」「立つ時に脚にもたれ掛からないこと」が大切になります。

 

O脚改善のため習慣改善(動画)

動画でも詳しく解説をしているのでご覧ください。

 

O脚になることで、膝関節の変形に繋がって、年を取った時に手術しか選択肢がない状態になられる方もいるので今の気付いた段階から改善をしていくことが大切になってきます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
痛み改善に特化したピラティス・施術が受けられる愛媛県松山市で唯一のサロン(ES labo エスラボ)!マシンピラティスも完備!国家資格(理学療法士)とピラティスの専門的な資格を保持したセラピストが担当!機能改善のためにオーダーメイドでピラティス&施術を行います!

Copyright© ES labo , 2021 All Rights Reserved.